【号外】ジョッキーカメラのデビュー

競馬ってなに?

2023年4月9日(日)、桜花賞が開催されました。
このレースで「ジョッキーカメラ」を使用して撮影された映像がJRAの公式YouTubeに公開され話題になっています。

1.ジョッキーカメラってなに?

騎手がつけているヘルメットに装着したカメラのことです。

自転車やバイクに乗ってヘルメットや服に装着したカメラで撮影した動画がYouTubeに多く上がっていますが、まるで自分が運転しているかのような爽快感が味わえるので人気の映像です。
その競馬版と考えると、ジョッキーカメラもとても人気が出そうですね。

中央競馬では今春からG1レースでジョッキーカメラを使用することが発表されていましたが、ついに今回、その動画がお披露目されました。

2.ジョッキーカメラのデビューレース

冒頭に書いたように、2023年4月9日の桜花賞で撮影された映像が初公開されています。
桜花賞は中央競馬のレースで、その中でも「G1」という最高峰のレースのひとつです。

ジョッキーカメラのリリース時、「G1レースで導入予定だが、どのレースが対象かは未定」とされていたので、早速の映像公開に喜んだ競馬ファンも多かったのではないでしょうか?

また、対象レースの中でもカメラをつけるのは1,2頭の騎手とされているので、このレースで優勝した川田騎手の映像を見ることが出来るのはとても貴重ですし、嬉しいですね!

3.ジョッキーカメラの映像を見てみよう

JRA公式Youtube ジョッキーカメラの映像
日時 :2023年4月9日
レース:桜花賞
騎手 :川田将雅騎手
馬  :リバティアイランド

実際にご覧になっていかがでしたか?
音声も入っているので、観客の歓声やゴール後の会話も聞くことが出来てとても臨場感がありますよね。
「こんなに土ぼこりが飛んでくるんだ!」ということにも驚きました。
そして、馬の頭が激しく上下に動いて見切れているのに対し、騎手の視点はあまりずれることがありません。いかに安定した姿勢で騎乗しているかがよくわかりました。
1本のジョッキーカメラを通していくつも発見があり、とても面白かったです!

初公開の映像は、公開6時間の時点で約60万回再生されています。
ジョッキーカメラのデビューは大成功だったのではないでしょうか。
次回はどのレースでどの騎手がジョッキーカメラをつけるのか、とても楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました